Facebook

【ここだけの噂】Facebookが仮想通貨作ってるらしい。

THE VERGEの記事によると、Facebookは独自の仮想通貨を現在検討中のよう。

この写真のサムネイル下の文をGoogle先生に訳してもらうと、

Facebook is reportedly planning to launch its own cryptocurrency, according to a report from Cheddar’s Alex Heath.

(Facebookは、CheddarのAlex Heathからの報告によると、独自のcryptocurrencyを開始すると言われています。)

なぜ今仮想通貨への参加を検討中なの?

去年の年末あたり、仮想通貨が大爆発して、億り人が大量に出てきました。

Facebookほどの世界的企業なら絶対ある程度の予測をしていただろうし、仮想通貨市場への参入はもっと早くから検討されていたんだと思います。おそらくビットコインができ始めた2009年あたりからは。

でもそこでは手を出さず、なぜ今頃なのか

しかも、FacebookとGoogleはオンライン広告の仮想通貨関連の広告は数ヶ月前に禁止していて、それでもなお、なぜ禁止をしたあとなのか?(最近はTwitterも広告を禁止する方針になってるようです。)

僕個人としてはめっちゃ謎。

自社のサイトでも独自通貨の広告を回してそこからの収益も稼げただろうし、

やることやって、稼いでしまったあとでも広告禁止はできたんじゃないか?なんて考えたりもしてる。

まあ、きっとGoogle側との話し合いとかそういうので期間を決めたからどうこうできた内容ではなかったのかもしれないけど。それでも謎。

Facebookの考えてる通貨は、どういう内容?

先ほどのTHE VERGEの記事によると、

Facebookは自身のプラットフォームでの支払いに使用できる仮想通貨を検討・計画していて、それと同時に仮想通貨では根本的な部分でもある「ブロックチェーン」をプラットフォームで活用して行こうかどうか、という意見も中にはあるようです。

また、今回のこの仮想通貨事業プロジェクトのチームを率いているのは、

なんとFacebookメッセンジャーアプリの副主任を担当していたDavid Marcusさんなんです。

この方はPaypal(ペイパル)の元CEOでもあって、ビットコインがで始めた初期の段階から投資をしていました。また、昨年12月には海外大手仮想通貨取引所のCoinbase(コインベース)の中でも、かなりの重役にも就任したりしています。

現在世界中で仮想通貨やブロックチェーンをどうすれば活用できるのか、どのような機能をミックスして行くのがいいのかなど、世界中であらゆる実験・試作が行なわれています。

最近ではコインチェックでNEMの大流出や、リップルの詐欺事件、Binanceのアカウント転売など、セキュリティ系のニュースが多かったので、そこらへんの安全性信頼性、この辺りも気になりますかね。

今後のFacebookはどのように上に上がってくるのか、お楽しみに。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう